教育ローンの申し込み方法

教育ローンの申し込み方法

教育ローンに限らずローンの申し込みに関してはそれぞれの金融機関によって微妙な違いはありますが、基本的な流れや準備するものなどはほとんど同じです。

免許証や住民票、またはパスポートなど自分の身分を証明できるものを持ち、それぞれの金融機関においてある申し込み用紙に必要事項を書き込み提出することで審査が始まります。

なお身分証明証として使用できるものを以下にまとめましたのでご参考ください。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民票の写し
  • 印鑑証明書
  • 健康保険証
  • 保険手帳など

また借り入れを行う金額によっては所得証明のようなものも必要となりますので、申し込みを行う前に事前に申し込みを行う金融機関に問い合わせるようにしておきましょう。

申し込みの方法は?

準備するべきものを準備したら次はどこで申し込みを行うかを考えましょう。

教育ローンの申し込みには自分が実際に店舗にまで出向いて行う方法、申し込み用紙を郵送して行う方法、電話で申し込みを行う方法、そして金融機関によってはインターネットによって申し込みをできるところもあります。

これらの申し込みの方法によって審査の基準が厳しくなったり緩くなったりするということは一切ありませんので、ご自身の一番都合の良い方法を選ぶと良いでしょう。

申し込みが終わり、審査が終了しその結果が知らされるのは、平均的に10日〜2週間程度かかることが多くなっています。

思い通りの融資が受けられなかったなど想定外の事態に対応するためにも、教育ローンの申し込みは早めに行うようにしましょう。