教育ローン 本人

教育ローンは本人で申し込み可能?

大学などには行きたいけど、できるだけ親に負担を掛けたくないという人も当然いらっしゃるとは思いますが、教育ローンは学生本人でも融資を受けることは可能なのでしょうか。

原則としては一般的には収入のない学生をこの教育ローンは対象とはしていません。

あくまで保護者に対してのローンというのが一般的な考え方です。

大学などに行くために学生本人がお金の借り入れをできるのはあくまで奨学金ということになりますが、そもそも奨学金は全て人が受けられるものでもありません。

そこで行き着く先はやはり金融機関のローンということになりますが、先ほども申した通り、教育ローンは学生本人は対象にはしていません。

また教育ローンではなく、学生でもお金を借りることのできる学生ローンというものもありますが、こちらは確かに学生でも借りることができるのですが、その分金利は15%程度と非常に高く、また限度額もそこまで高くないので学費に当てるということは難しいでしょう。

そうするとやはり学生名義でローンを組みたい場合はやはり奨学金に頼るしかないということになります。

奨学金の申し込みには事前の準備と期日というものが非常に重要となってきますので、進学を考えている人は出来るだけ早く奨学金の準備は始めるようにしましょう。